9551メタウォーターの次の展開

今日は、某有名ブロガーの関係している、9551メタウォーターを紹介しましょう。

某有名ブロガーの〇〇貯男さんですが、彼の関係する個別銘柄は、このメタウォーターを含めて後2つのみです。

今年中に、全ての銘柄の紹介が終わります。来年は、別の複数の有名な方の銘柄を紹介する予定です。

それが終われば、読者さんからの質問は、毎日の値上がり値下がりランキングに登場した銘柄や、大きく動いた銘柄の中で注意を要する銘柄、面白い銘柄を紹介するという流れになるでしょう。

また、そんな間にも、ビットコイン等の暗号通貨市場、米国株式市場全体の動きなどに、重要な動きが見られるでしょうから、それらについても解説していきます。

勿論、皆様の大好きな愛の話も忘れずにお伝えします!そして、健康の話題もあります。毎日忙しいですね。

さて、9551メタウォーターの長期月足チャートを見ますと、僅か2ヶ月程前まで綺麗な三角保ち合いチャートを形成しています。

どうでしょうか?美しい動きです。そして、短期の日足チャートを見ますと、ちょっと崩れが入っています。この間の日経平均は弱くありませんので、明らかにチャートが崩れ始めています。

各種指標を見てみましょう。PERやPBRに特段割高感はありません。

この銘柄は、残念ながら、今の『テーマ株』ではないのですよね。

年初来高値と年初来安値の差も、あまり大きくありません。短期的には、大儲けもできないし、つまらない銘柄なのです。

この銘柄を詳しく分析すると、恐らく面白い情報が視えてくるのだろうとの感覚があるのですが、今のこの銘柄は、セミの幼虫のようなもので、現在は長期保ち合い相場(=ボックス相場)との認識です。

資金に余裕があれば、5年以上保有することによって、その間にちょっとした株価倍増程度の仕掛けは入るかもしれないと思います。

しかし、いつになるかも分からない上に、配当もしっかり出ているだけに、長期保有して株価はあまり動かないなんてこともあるでしょう。

この銘柄のチャートの動きは典型的であり、つまり、株価が支配されている、ということです。そして、その支配者は、この銘柄だけでなく数多くの銘柄を手掛けており、このメタウォーターに関しては、本腰を入れていません。

銀行預金に比べると、とても良いとは思いますね。いずれにせよ、10月半ば過ぎからの下げは、次回の暴騰までの期間が相当空いてしまうことを暗示しています。特別な強力な好材料がない限り…です。そして、恐らくは準インサイダー的な人が売ったようですので、その強力な好材料というのも出てこないでしょうね。

とはいえ、日本市場全体は強気モード。この銘柄を持っていて大損することはないでしょう。

儲けましょう。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem