アパレルネット通販2社について(読者からの質問)

今日も、読者の方から御質問に回答したいと思います。

@@@@

こんにちは。
知人より教えていただき、楽しく読ませていただいております。
スタートトゥデイと東京ベースを保有していますが、売り時が全く分かりません。
スタートトゥデイは2,800円台、東京ベースは4,900円台です。
お時間のある時にでも、女神さまのご意見をお聞かせいただき、今後の参考とさせていただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

@@@@

では、質問の回答に移ります。

3415TOKYO BASEですが、私の情報によると、社長は素晴らしい人です。浮気や不倫はするかもしれませんが、仕事に対して愛を持ち、自信を持ち、彼の頭の中で思い描くビジネスプランは優秀です。

ステュディオスが「トウキョウベース」に社名変更、新事業拡大へ

名前を変えたようですね。その理由も書いてあります。しかし、以下の情報は、どう思うでしょうか?

酷すぎ…「STUDIOUS」の店員が飲酒しながら接客、過去にも悪評が…

接客に問題あり、ということです。ちょっと経営者としての素質に首を傾げるところでしょうかね。

人(=社長)は良いけど、人(=従業員)は良くない。そんなイメージになります。

さて、チャートを見てください。

ずっと続いていた右肩上がりが、止まりました。また、財務指標を見ると、割高感が目立ってきました。高いPERを正当化できるほどの成長力があるか?というと、残念ながらないだろうと思います。

2年チャートではなく、6ヶ月の日足チャートを見ると、5000円より上に売りを並べたり、コツコツ売っている様子が見て取れます。

ゆっくり丁寧に売っている筋であり、売り逃げるパターンのチャートでしょう。当分の間、5000円より上を維持するのは難しいでしょうね。
好材料でも出ない限り、期待は薄いと思います。5000円より上になれば、再度コツコツ筋が売ってくると思います。

日経平均や同業種の株価全体の底上げが来れば、一緒になって売り物をこなして上げていけますが、それなら日経平均か同業他企業でも買った方が良い動きになりそうです。
4900円とのことですが、7月なら良いですが、10月以降なら買ってはいけないポイントでした。

さて、3092スタートトゥデイです。以前にも載せましたね。

長期チャートでは、まだ崩れてませんが、日足ベースでは迷いが見られます。最近出た材料は賛否両論あり、『ファンダメンタルが分かりにくい状態』になっています。
ビットコインもそうなのですが、ファンダメンタルが分からない状態というのは、チャートや勢いで動いたりするのですが、相場操縦する側が著しく有利になる傾向があります。

チャートを見ると、売りで仕掛けてる筋はいないようですので、しばらくは高値を維持すると見ています。
その内にチャートもできてきて、その後の奇妙な展開も読みやすくなってくるだろうと思います。迷った時は、半分売り、となります。
3200円を継続的に明確に割れるようなら、高値奪還は遠のいてしまうでしょう。
売り時は、ロスカットラインだけ決めて、後は放置するのも良いでしょう。

ところで、この2つは同業ですが、同業種銘柄を持ち過ぎていませんか?関係者で未来を読みやすいとか、インサイダーにならないが役に立つ情報が分かるとかなら、構いませんが…。

儲けましょう。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem