男性にも女性にも歩んでもらいたい億の細道

今日は、ちょっと変わった話をしましょう。

女性と男性、どちらが投資家として向いているでしょうか?

勿論、どちらが良い、とは政治的な意味でも言えませんし、実際のところ、個人の素質に依るので、何とも言えません。
しかし、ヒントはあります。

ここで、女性の人生を考えてみます。小さい頃は気付かないのですが、思春期を越えると男性とは違うことに気付きます。満員電車では痴漢が近付いてきますし、力では男に敵わないですし、信頼できる男性以外の知らない男性が怖い存在になっていきます。

しかし、一方では、(若い)女性というだけで、社会から優遇されていることにも気が付いてきます。食事は御馳走してくれますし、車も出してくれて、いるだけで喜ばれます。彼氏が欲しいと思えば、出会い系サイトにでも書き込めば、すぐさま相手が見つかりますし、選り取り見取りで選ぶ立場になります。ヒッチハイクをすれば、女性だという理由で止まってくれますし、胸にパット入れれば、止まってくれる確率がドンドンと上がっていくという研究結果すらあります。

このように、女性の人生は、ハイリスク・ハイリターンとなります。
実は、投資というのも、少し似た部分があります。

男性に比べ、女性の方がハイリスク・ハイリターンの人生になるのと同様に、預貯金に比べ、投資はハイリスク・ハイリターンになります。
株を買う、というのは、何も知らなかった女子大に通ってた女子大生が、社会に出ることと同様のことが起きます。

つまり、社会に出てチヤホヤされるのと同様、何の実力もないのに利益が出たり、はたまた何もしてないのに痴漢やストーカーされるのと同様、何も悪いことしてないのにイキナリ損失が出てしまう…ということが起きます。

理不尽な不幸と、不労所得と…女性たちが学んできたことが、株の世界でも起きるのです。女性の頭の中が恐怖と欲望に一部支配されているように、投資もまた、全く同じことなんですよね。その意味では、女性たちは投資に馴染みがあるわけです。

だからこそ、貴女!是非、『もう1つの人生』を歩んでみませんか?

そして、男性にとってみると、日頃なじみの少ない『未知の人生』が待っています。未知なる株式の世界へ…ただし、恐れることはありません、殆どの人にとって、億の細道は、億の細未知です。
億の細道を歩くという未来を知ること…それが愛です。

儲けましょう。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem