根幹、それは愛

今日は、主に愛について話しましょう。健康、お金にも少し関わりがあります。

以下のニュースを見た人も多いと思います。

府立懐風館の校則や評判は?偏差値は高い?髪染め強要で批判・炎上

日本は成熟した民主国家であり、鎖国をしているわけではありません。ですから、こんな時代遅れの『地毛が茶色だけど黒に染めてこい』という指導は、あってはならないことです。

きっと、同じことを考えたはずです。

特にいけないと思ったのは、公立高校だったということです。私立高校であれば、まだ許されますね。『ウチは全員黒、男は全員坊主頭です!』となり、それはそれで、潔く見えるからです。

まぁ、アメリカで『ウチは金髪白肌です!黒人は白塗りクリームを塗り、黒髪は金髪に染めさせます!』という学校があったら、すぐに潰されそうですが。

実際には、このようなおかしな学校は、日本全体から見たら少数派です。こんなのおかしいと腹を立てる、日本は一体どうなってしまうのだと心配をする、そのような枝葉に目を向けるのではなく根幹である愛に目を向けてください、そして目の前にいる人を愛することを思い出してください。今私が言いたいことは、それだけです。

愛しましょう。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem