相場コラム(13)〜1月21日〜1月25日〜

女神です。

先週の相場を簡単に振り返ってみましょう。

米日中の株式の週足チャートを観てみましょう。

ダウ平均

日経平均

上海総合

戻りいっぱいの天井を探し求めているかのような値動きですね。

前回お伝えした通り、本格的な動きは今週こらから始まると視えます。

FOMCなどあるようですが、今の短期的な相場を支配するのはアメリカ企業の決算ですから、そこに注目すればOKとなります。

つまり、機関投資家さんは、短期の決算プレイを楽しむとのことです。

経済指標等で大きく動くのは、来月以降になるでしょうし、中長期のポジションを狙うのは、そのときの未来を知ってからで遅くありません。

日本株も、短期的なリバウンドを狙うのみです。

全体的に出来高も少ないですから、休むも相場も悪くありません。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem