福音コラム(16)〜Fさんへの回答〜

女神です。

御便りが神者様から届きましたので、紹介します。

☆☆☆☆☆

はじめまして

セゾン資産運用の達人で毎月積み立てを約3年しています。

しばらくは運用成績も良く、安心していたのですが、ここ最近の

世界的暴落で利益がかなり減ってしまいました。

まだしばらく続けるつもりですが、世界的株価低迷が長期で続く

ようであれば、持ち続ける意味がありません。 女神さまの

ご意見をお聞かせください。

また、私はこれまで世界分散、長期積み立てが王道であると

信じるあまり、今回のような下落に対してとるべき方法の

準備がなく、ただおろおろしています。

このファンドでいかに資産を減らさずにすむか、女神さまの

アドバイスをお願いします。

☆☆☆☆☆

セゾン資産運用の達人ですね。

まず信託報酬が高いところがマイナスポイントです。

そして、インデックス運用ではなく、アクティブ運用です。

確かに成績は悪くないように観えますし、過去のリスクリターンも良いです。

https://shisan-investment.net/saison-master/

アクティブ運用のファンドを視る際に覚えておくポイントを軽く紹介します。

1、信託報酬やコストが高い

2、上昇相場ではインデックス運用を上回ることも多いが、弱い相場ではインデックス運用以下のリターンしか出せないことも多い

3、ファンドの純資産額が(数百億〜1000億以上に)殖えてくるとリターンが平凡化することが多い

画像観れば分かりますが、ファンドの純資産額が200〜300億を越えたのは2015年以降と最近です。

その後のリターンは、インデックスファンドと比較して、そこまで高いわけではないように観えます。

また、運用リターンが高かったとしても、2の法則から、これからの数年に於いては、大きなリターンが出せなくなってくると視えます。

もちろん、世界的にリターンは落ちるでしょうが、信託報酬で毎年1.3%以上もの手数料を取られますから、インデックスファンドに勝てる確率は低くなってきます。

ファンドの純資産額も比較的ありますし、ファンド・オブ・ファンズなので、その中身も観てみれば、それ程爆発的なリターンが今後も期待できるとは想えません。

低コストのインデックスファンドに乗り換えても良いのかもしれませんね。

株式メインで投資するなら、定額投資していくなど、各種リスクを抑える運用を心掛けてください。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem