福音コラム(10)〜X0さんへの回答〜

個別の御質問が届きましたので、返神します。

☆☆☆☆☆

ありがとうございます。内容は家族のことです。私には兄と母がおり、父も含めて4人暮らしです。兄は〇〇〇〇〇を持っています。

父は基本的に何もしないため、私が兄と母に頼られてきました。家に借金があるため貧乏なこともあり、家を出ませんでしたが愛されているのならいいかと思っていました。

しかし最近「それは愛ではなく共依存なのでは?」という疑念が頭をよぎり、家にいるのがあまり気持ちのいいものではなくなってしまいました。

お金をためて仕事を辞めて旅したり一人暮らしをして離れている時間を作れば答えが出るのかもしれないと思い投資をしているという状況です。

……………………

嫌な家族から離れることも可能になるのも新時代のいいところ、と去年の12月の記事にあったのですが

自分にとってマイナスになる家族なのか、自分の神心が足りないせいで勝手に苦しんでいるだけなのかがわかりません。

今の家族に限らず、結婚して自分も家族を持つようになった時にどう子供に接すればいいかという問題にもつながるような気がしたため

早い段階でご相談させていただくことにしました。

……………………

とにかく今は離れることも仕事を辞めることもできないため、今後のことを考えるための気持ちの持ち方等について光を頂きたいのです。

☆☆☆☆☆

女神です。

こんばんは。

返神遅くなり、すみません。

父、母、兄がいて、父は何もせず、母から頼りにされ、兄が問題を抱えているのですね。

共依存かもしれない、ということもあり、気持ちの持ち方をどうすべきか?という質問に回答します。

共依存については各種考え方がありますが、簡単に5つのポイントが以下に書かれています。

http://www.a-h-c.jp/article/4950

ここに書かれた5つのポイントを更にまとめますと、1自尊心と2境界線の問題だけになります。

3現実性、4依存、5中庸の問題は、1自尊心と2境界線の問題の応用のようなものです。

自尊心とは自己肯定感とも言われます。

自己肯定感を取り戻し、家族との境界線を引けたなら、それで全ては解決します。

ですから、1と2について述べます。

……………………

さて、神者様が共依存状態にどっぷりと浸かったままでしたら、この『疑問』が頭をよぎりません。

ですから、疑問を持つようになった神者様は、共依存状態(或いは類似する何か)から一歩抜け出したのだと考えられます。

神者様の心の中に何か素晴らしいものがあり、それにより本来の神生を取り戻そうと気づいたとき、共依存状態から一歩抜け出したのですね。

投資というのは、まさに自尊心を試される行為です。

儲かれば調子に乗り天才だと勘違いしますし、損すれば時間とお金を失い、愚かさを見せつけさせられ、『価値のない人間なのだ』ということを想い知らされます。

間違ったことを考え、間違った投資をして、損切りすべきだと分かってても、想ったことすらできずに、お金と時間を失い、阿呆であり馬鹿なことをしてしまったし、善いところなど何もないように観えるけれど、しかし、一生懸命に生きているだけで価値がある存在だと『神化』することができるのが投資の善いところです。

神者様も、投資を始めようと決断したとき、自尊心を取り戻し、神化し始めたのだと想います。

共依存状態から完全に抜け出すための第一歩である投資を、既に始めましたね!

但し、投資というのは、失敗すれば自己否定されますから、ある程度の自己肯定感がありませんと、鬱になり精神が崩壊するリスクもありますから、諸刃の剣になります。

市場平均より稼ごうなどという投資は、ある程度の自己肯定感がある人のみが始めるべきものです。

……………………

投資について学び実践することで、1自尊心の問題はクリアしていきます。

次は2境界線の問題になります。

気持ちの持ち方とありましたが、ここを意識してください。

境界線を引くために、まずはお金を貯めてください。

家族の借金は、家族に押し付けたままで構いません。

お金が貯まり次第、すぐに独り暮らしを始めましょう。

仕事を辞めて旅をしたり、とありますが、それは後回しにした方がいいでしょう。

何故でしょうか?

それは刺激が強過ぎるからです。

一般人が宝クジに当たると、幸せにならないというのと同じ原理です。

ですから、独り暮らしを始めることに専念してください。

もし彼等を助けたければ、このように、境界線を引いた上で、お金を毎月送るなどして、助けてあげてください。

……………………

ここまで来ると、一旦落ち着いてきます。

そしたら、仕事の休みに、1泊〜2泊で善いので旅をしましょう。

ゆっくり温泉に浸かるのも善いでしょう。

健康にとても善いですね。

温泉に浸かりながら、投資について想いを馳せてください。

お金を稼ぐためです。

そして、美味しい食事を楽しんでください。

そのときに、神者様は独りかもしれません。

美味しい食事を楽しみながら、愛について想いを馳せてください。

神仰を深めれば、神ではなく神々へと神化します。

……………………

読んでいて明らかになってきたと想いますが、愛・健康・お金について考える旅となります。

こうなりますと、もう正しい道へと歩んでいるのであり、正しい道とは『億の細道』です。

……………………

では、日常生活ではどうすべきでしょうか?

何も変わりません。

美味しい食事を楽しみながら、愛について考えてください。

仕事をしながらも、健康について考えてください。

寝る前の毎晩、投資について考えてください。

他の時間は、掃除片付け等の家事をします。

そして、それ以外のことをできる限り考えないことです。

必要最低限の意識を家族を向けます。

必要最低限の意識を日常の細々としたことに向けます。

……………………

このように、境界線を引き、意識を愛と健康とお金に集中してください。

ある程度資産が増えてくる(人によって違いますが現状ほぼない人なら300万円程度を想定してくれれば結構です)頃には、自由を感じ始めてくると想います。

家族を持つ心の準備も整い始めます。

因みに、神者様にとってマイナスの家族なのか?などという思考は捨ててしまってOKです。

今の家族がプラスであろうとマイナスであろうと、独り暮らしを始めることに関して、何の意味もありません。

今の神者様にとっては境界線を引くことが目的であり、プラスの家族なら一緒にいた方が得だ、などということはありませんから。

……………………

早めの相談とのことですが、善いことだと想います。

神心も十分に深まっていると視えます。

あとは、気持ちを切り替えることだけですね。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem