2930北の達人の次の展開

女神です。

大物投資家・須田忠雄氏がかつて大株主だった2930北の達人についてコメントします。

須田忠雄氏といえば、大物投資家であり、怪しい銘柄も手掛けていますが、この2930北の達人は、極めて優良銘柄と言えます。

株価は、3年で底値から30倍以上となっています。

ファンダメンタルを簡単に観てみます。

現在は、PER60倍程度になっており、高い成長を織り込んでいます。

実際に、2930北の達人の業績は右肩上がりになっています。

大株主には、少ないながらも、米国の大手投資銀行であるゴールドマンもいます。

さて、チャートを観てください。

このパターンは、日柄調整が掛かりますから、高値奪還は来年以降になるでしょう。

この2930北の達人は、現在は高く評価されてますが、しばらくは高く評価されたままが続くように視えます。

とはいえ、日柄調整は必要ですから、しばらくは他の銘柄を探すと良いかと思います。

短期的な視点であれば、値動きもありますし、下がったら買えばいいので狙い目です。

ところで、こういったIT系の会社を経営する社長がいたら、今は会社を売却するのに良い時期だろうと想います。

現在では、日本は人手不足であり、IT系技術者は特に不足しています。

経営する側からしますと、良い人材を確保するのに苦労するわけです。

苦労して会社を経営するより、高値で売れる今、サッサと会社を売却して、リタイアしてしまう方が賢い選択だと想います。

私たちの生きる目的とは、お金のためではなく、愛のためである、という神実を今一度想い出してください。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem