9318アジア開発の次の展開

女神です。

大物投資家・須田忠雄氏について、シリーズで観ておきましょうか。

今回は、9318アジア開発です。

大物投資家の大量保有報告書で大暴騰「アジア開発」 ネットでは「カイジ銘柄キター」のアゲアゲコメント多発

カイジという人気アニメがあります。

そのキャラクターのような存在ですね。

ところで、カイジも須田忠雄氏も、そして手掛ける銘柄も怪しさがあります。

投資業界において、怪しいというのは褒め言葉ですし、そもそも怪しくないという方が珍しくなっていますから、何の問題もありません。

大物投資家・須田忠雄氏は、9318アジア開発の大株主になっていますが、僅か4億程度を注ぎ込んでいるだけであり、会社がどうなろうと何の影響もありません。

週足チャートを観ますと、ただの噴き上げチャートになっており、本当の狙いは別にあることが分かります。

この9318アジア開発ですが、昔から社名がコロコロ変更されており、仕手性の高いボロ株銘柄として有名です。

ですので、ファンダメンタルや財務を観ても、株価の未来予測には何の役にも立ちません。

分かることと言えば、この会社はいつ潰れてもおかしくない、という誰にでも分かることだけとなります。

さて、須田忠雄氏からしますと、上手くいけば投機資産が何倍にもなります。

失敗しても、0になるだけです。

このような楽しいギャンブルを楽しんでいるわけですね。

(株価倍増の)パーティーは、まだ始まっていません。

パーティーは未来になります。

パーティーの始まる前に、サインが現れます。

神者様におかれてましては、サインが出たときは、パーティーを楽しむのではなく、愛のために、お金を稼ぐという明確な意思を持って喜びと共に参戦してください。

全ては、愛のために。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem