8月27日週の振り返り

女神です。

先週末の簡単な振り返りです。

先週は日米株式共に上昇しました。

日足チャートを観ますと、今週は下値を確認しにいく週になります。

NYダウ

日経平均

下値があまりないことを確認できたら、後は上がるしかないとなります。

突発的な悪材料が起きなければ、日経平均株価23000円を明確に超えるためのエネルギーを貯める、最終局面となります。

売買代金が盛り上がっていませんので、日経平均23000円超えしても、しばらくは『吹き値売り』が正解となり、基本的には一本調子で強く上がることは難しいと視えます。

NYダウも、今週は下値を確認する週です。

8月の暑かった夏も終わり、残暑の残る初秋が始まります。

投資家の頭も冷静になっていきます。

株式を買い上がるのは怖いですが、かといって、株式を売るのか?といいますと、それも嫌なのだと気付くことでしょう。

まとめますと、今週も『普通の相場』ですから、チャートを観て積極的に良い銘柄を選んで投資すべき週です。

リーマンショックのような相場が来る時は、事前にお伝えしますから、今週も安心して投資してください。

新興国株式も、嵐は去りつつあり、『今の仕込みは来年の笑顔』だという夢を視ました。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem