8月13日週の振り返り

女神です。

もう1週間過ぎたのですね。

先週の相場を振り返る日です。

さて、日本市場は乱高下となる動きでした。

アメリカ株のみ、チャートが強く、日本株はチャートが煮詰まってきていて、強さは感じません。

NYダウ

日本株は、上か下か、どちらかに突き抜ける分水嶺が近付いています。

日経平均

着目点は、為替と『大きな隠された材料』です。

来月再来月には、為替が動き始めると視えました。

昔、平成バブルの頃、日本株は下がりましたが、アメリカ株や世界株は上昇しました。

それと似たようなイメージで、アメリカ株と中国株の非連動が起きていますし、しばらく続きます。

歴史は形を変えて繰り返します。

私の友神の神様は、歴史をよく知ってますから、時々話を聞くのですね。

下に突き抜けても、大暴落はなく、しばらく停滞が続くだけですので、そんなときは個別銘柄を楽しんでください。

また、割安に仕込むチャンスが来るだけとなります。

高値更新が年内か来年か、という違いでしょう。

今年の安値自体は今月辺りですから、ワクワクしながら仕込みましょう。

トルコの問題や、新興国通貨全体の弱さについては、まだ根が深いので、時間が掛かります。

3356テリロジーの山田氏も、日本株がこんなときだからこそ、仕掛けてきているのですね。

前回の6467ニチダイのときも、今と同様に、日経平均チャートが煮詰まると仕掛けてきます。

その方が成功しやすいからなのですね。

話が逸れましたが、やはり資産運用は、株式が一番です。

上がらなくても配当金が貰えます。

配当金だけで生活をやり繰りしてれば、その内に株価が上昇してしまいます。

リーマンショックのような大暴落が起きるときは、そのような大暴落が起きる前に、ブログで書き込まれますから、『勝ちか愛子』となります。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem