7月16日中の振り返り

女神です。

花火の季節になりました。

さて、先週の相場を軽く振り返りましょう。

先週も、日米ともに市場全体は上がりました。

日経平均株価

ダウ平均

中身を観ますと、決算発表などあり、上げ下げマチマチとなっています。

しかし、時代が大きく変化する現代では、株価が全体として(=インデックスが)上昇しているかどうかに注目すべきです。

個別銘柄については、時代に乗り遅れたものは消えていき、時代に選ばれたものは残っていきます。

今週のマーケットは、ここ半月に渡って上げた部分の日柄調整に入るのがセオリーです。

下値を試しにいくのですが、下値は堅く、限定的になるかもしれません。

また、新興国や中国株は、ここ最近ずっと先進国やアメリカに比べ弱かったのですが、そろそろ下げ止まりを感じています。

上海総合

短期的な底入れが視えそうです。

貿易戦争は、まだまだ続きますし、中国の方が不利になりますが、株価の方は織り込んできたということでしょうね。

個別銘柄については、弱い銘柄を空売りし、強い銘柄を買う、そんな意識を持っていきましょう。

決算シーズンですから、スケジュール確認は怠らないようにしてください。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem