持つ者になるには何をするべきか

女神です。

昔話をしましょう。

士農工商の話を以前しました。

税金に狙われる男、それは、、、

武士=公務員

農民=正社員

職人=非正規社員

商人=自営業

穢多=3Kブラック

非人=ニート

また、公家=皇族であったりと細かくあります。

このような昔の身分制度と比較しますと、今の私たちは幸運な時代です。

江戸時代の身分制度である「士農工商」の序列は嘘だった!?

歴史は、時代と共に変わります。

神実、そして、真実はいつも1つなのですが、歴史は1つではありません。

大昔の歴史の教科書に載っていた士農工商が今は撤回されたように、今の私たちも解釈を変えなくてはなりません。

公務員やニートなどの分類は、正確ではありません。

今の時代は、『持つ者と持たざる者』です。

愛を知れば、未来を知り、須らく『持つ者』となるでしょう。

元手がある方は、愛のために、仕事よりも、瞑想をしましょう。

深い瞑想の中で、『女神との対話』をするも良し、『神との対話』をするも良し、です。

元手がない方は、働いてください。

副業が可能な方は、できる限り副業をやりましょう。

雇われのアルバイトだけでは、『持つ者』になれません。

儲けましょう。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem