三菱モルガン・スタンレー証券の次の展開

女神です。

三菱モルガン・スタンレー証券で、不祥事が出ました。

三菱UFJ系証券、相場操縦の背景に「稼げない債券市場」

ところで、モルガンとスタンレーの間に、『・』を入れるのを忘れないようにしてください。

さて、スリーダイヤである三菱ですが、外資であるモルガン・スタンレーの血が入り、今回このようなことになりました。

証券取引等監視委員会が、金融商品取引法違反の疑いで、行政処分として、課徴金の納付を命じました。

課徴金なので約2億で済みましたが、告発されていたら、その100倍の金額になっていた可能性もあります。

ところで、この証券取引等監視委員会は、『初めて』が大好きのようです。

今回の国債取引の件も、初とのことです。

しっかりと徳を積んでいただき、正しい道を歩んでほしいと想います。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem