6月25日週の次の展開

女神です。

先週の相場を振り返ります。

世界市場は下がりました。

NYダウ

日経平均

トランプ氏は、色々な過激なことを言って、株価がどう動くか?を調べています。

もし過激過ぎて、株価が暴落したら、『やっぱりそれはやめます!』と言えばOKですからね。

ラインをひく、というテクニックとなります。

次回以降は、似たレベルのことを言っても、暴落しないということになります。

しかし、何度も繰り返し、チャートが崩れますと、戻りにくくなります。

とはいえ、景気も良く、下げた場面を買えば良いだけの地合いは変わりません。

下げるのを待ちましょう。

中国株や新興国株式は、以前から買う必要ないとお伝えした通りで、下がりました。

新興国株式については、年末から来年にかけて、また再度ファンダメンタル分析すれば良いでしょう。

今週は、横這いが続くのが基本的なチャートパターンです。

また、政治的要因からも、トランプ氏の秋の中間選挙がありますから、それも考慮しています。

暴落しても、中間選挙のために、強引に戻してきます。

平和な日々が続きます。

儲けましょう。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem