不動産ではなく株式

女神です。

お便りを頂きましたので、返信します。

ありがとうございます。

☆☆☆☆☆

DIAM新興国インデックスについて、とても参考になりました。取り急ぎ半分をスイッチングしようと思います。勤務先では大半の人が拠出金を定期預金にスライドさせています。ごく一部リーマンショックで数百万を三千万にした人がいるらしいです。

知ってる者(=強者)

まさにその通りですね。肝に銘じて日々精進したいです。

☆☆☆☆☆

今後の未来ですが、年単位での揺れ戻しはありますが、10年以上の長期的な視点では、ドル安ユーロ高が起きる確率が非常に高いです。

それで、円は?と言いますと、ドルに対しては強含んだとしても、基本的にドルの仲間ですから、あまり強い通貨になれません。

そして何よりも、『長期では株式』という歴史的な神実があります。

中途半端な定期預金などしても、長い目で視ればインフレで価値を失っていきます。

0にはなりませんが、限りなく0に近づいていきます。

まるで、ガクトコインのように。

ですから、とにかく資産の半分は、世界株式投資信託を保有しておきましょう。

これが、守りの要となります。

残り半分は、やはり株式等で個別銘柄を狙い、松尾芭蕉の作品である『億の細道』を目指せばOKです。

これが攻めの要となります。

さて、別の方からもお便りが届いています。

☆☆☆☆☆

国内ETFについて質問した者です。アドバイスにあったように、バランスよく、分散を図りながら投資をしようと思います。本日は取り上げていただいてありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

☆☆☆☆☆

バランス良く…素晴らしいですね。

愛が1番大切ですが、愛だけに偏らず、健康も大切するように、とにかくバランス良くです。

ところで、海外不動産に手を出すのは、上級者になってからにしましょう。

私も、プライベートバンク経由での話以外は、完全に無視しています。

そして、信頼できる筋からの情報であったとしても、買うことはしません。

何故でしょうか?

例を挙げます。

香港近くにある中国の深センという場所ですが、大きく発展しました。

中国経済特区、曲がり角に 深センで30周年式典

不動産を買っていたら、当然大きなリターンを得ています。

でも、深センを拠点とする会社の株式に投資していたら、もっと大きなリターンを得ています。

どうせ夢を視るのですから、大きな夢を視たいものですよね。

それから、どこそこの島に空港ができるから、みたいな話は、99%儲かりませんので手出し無用です。

儲けましょう。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem