ではどんな前世の記憶を思い出せばいいのか

女神です。

前世の別の話をします。

想い出すのに一番素晴らしい前世は、150億年前の前世という話はしました。

でも、いきなりそんな大昔の記憶を呼び覚ますのは、簡単ではありませんね。

ですから、まずは手頃な前世の記憶を呼び覚ますという練習も、プロセスとしては悪い話ではありません。

前世の影響は、必ず今世に痕跡が残っています。

例えば、もし水が嫌いであれば、水死した前世があったのかもしれません。

また、多くの人は、ネアンデルタール人といった猿人類を経験しています。

特に、知り合いの給料が上がると妬んでしまうとか、女性に対して感情的になるタイプの男性は、マンモスみたいな動物を狩り、石の斧でも振り回していた前世を繰り返していたはずです。

他にも、その人を視れば、私には様々な人生が分かりますが、前世というのは、私から聞くのではなく、自分自身が理解しないといけません。

是非、毎晩寝る前に夢で前世の記憶を想い出せるように祈ってから寝てください。

前世を想い出す毎に、皆様の能力が目覚めます。

例えば、人生を100回も繰り返していれば、1回くらいは秀才として生きた人生があります。

それを想い出しますと、今世では勉強せずとも良い成績が取れてしまいます。

お金持ちだった人生も1%くらいはあるでしょう。

これを想い出せば、比較的簡単にお金持ちになれるわけです。

このように、前世というのは面白いのですね。

しかし、過去よりも未来を視ることも忘れないでください。

過ぎ去りし時を求めて…。

そして、未だ見ぬ時を求めて…。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem