前世の記憶を思い出す効用

女神です。

今日は、前世の記憶について、お話します。

【衝撃】輪廻転生の証明か? 3歳児が知らない英語を突然ペラペラ話し始める超常言語現象「ゼノグロッシー」が発動!=イスラエル

前世の記憶を残せたままにしますと、今世の生き方が楽になるケースがあり、また時代に大きな影響を与えることもやりやすくなります。

前世の記憶は、大抵は5〜6歳で消滅して消えてしまいます。

もし、この記事のような英語を話す子供であれば、母国語以外でも、英語で教育を与えてください。

もし、何か特別な前世の記憶について話しているならば、時々そのことについて質問してあげてください。

そして、本人の好きなことをさせてあげましょう。

それだけでOKです。

それで、もし忘れてしまったとしても、それは忘れてOKだったということになります。

もし、記憶を保持したままであれば、それを世界のために役立てるでしょう。

では、既に大人であり、前世の記憶など1つもない、という人はどうでしょうか?

前世を想い出すと、良いことがあるのでしょうか?

もし、目の前の仕事や価値ある人生で忙しいなら、それを優先してください。

しかし、自由な時間と、何か想い出したいという強い想い、或いは、奇跡を知りたい起こしたいという方は、前世を想い出すと良いことがあります。

但し、徳を積み、精神的なレベルを上げておく必要があります。

前世の記憶は、基本的に誕生と同時に殆ど忘れ去られてしまいます。

誕生する人は、前世では最後は死んでいたのであり、死ぬまでは苦しんだとか、怨みなどマイナスの感情もある人も多いですから、『純粋無垢な赤ちゃん』になるために、記憶は消去してしまうわけですね。

大人になり、色々と吸いも甘いも噛み分けるようになり、徳を積みますと、前世を知る準備が整います。

さて、前世を想い出す際は、どう想い出すか?ではなく、何を想い出すか?が大切になってきます。

想い出すのに相応しい記憶は、前世のそのまた前世、更に過去へと戻り、なんと地球の誕生の前、そう、宇宙創造の頃の記憶です。

75年前に戦争で死んだ記憶とか、500年前に武士だったとか、どうでもいいと言えます。

宇宙創造の前の前世(=150億年前)では、宇宙もなく、時間もなく、そこに存在したのは、その後、宇宙を創造することになる『神』だけです。

その頃の前世の記憶をほんの一部でも呼び覚ましますと、どうなるのでしょうか?

まず、宇宙を自由に創造できるんだということを想い出します。

今は、自分以外の『他人』がたくさんいますが、その頃は『1神』しかいなかったことを想い出します。

すると、今は他人でも、元々自分と1つ(=ワンネス)だった存在ですから、『他人を理解してしまう』ということが起きます。

難しいでしょうか?

何を考えているか分からない他人も、実は元々150億年前までは、私やあなた方と同一の存在でした。

つまり、自分を知れば、それは、他人を知ることに繋がります。

このような150億年前の前世を想い出しますと、テレパシーを使えるようになり、株価の未来などが視えるようになるわけです。

150億年前の前世では、私たちは宇宙を創造した神であったということです。

言い換えると、私たちは、全て共通の前世の記憶を持っている、ということです。

前世の中で、最も素晴らしい前世は、150億年前の前世です。

これを想い出すことができたら、お金はもちろん簡単に稼げますが、何よりも『神実の愛』を想い出します。

この記憶は、常にハッキリと想い出した状態を維持するのは簡単ではありませんが、私は時々想い出すことができるようになり、それによって比較的簡単にお金を稼ぐことができ、働くことをせず、自由な時間で愛について学ぶことができました。

是非、読者様も前世の中の前世、150億年前を想い出しましょう。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem