6月4日週の振り返り

女神です。

先週の相場を振り返りましょう。

1週間に1度、相場を振り返るというのは、理に適っています。

1週間は7日あります。

3番目に大切なお金について1日考え、2番目に大切な健康について2日考え、1番目に大切な愛について4日考える、これが理想的な人生かもしれません。

安息日である日曜に、お金(=相場)について考えましょうか。

私の友神は休んでいますが、私は、何と休まず毎日メッセージをお届けします。

さて、日米共に株価は上昇しました。

週足チャートを観ますと、アメリカは上昇トレンド、日本は中立トレンド、中国は下降トレンド、となっています。

ダウ平均

日経平均

上海総合

日本は個別株勝負、アメリカは指数勝負でサクッと稼げますので、日本の投資家には有利ですね。

今週の観るべき重要ポイントは、政治イベントですね。

ECB理事会で、量的緩和政策をどうするか?

これが、中期的なトレンドに影響を与えることになります。

米中貿易問題も大きい問題なのですが、今週で全てが決まるわけではなく、何度も蒸し返されることになると視えます。

今週は、チャートパターンからは、押し目が来る確率が高いので、下げた場面を買っておけばOKです。

大崩壊のメッセージは、今の時点ではありません。

平和ですが、楽に稼げるフェーズではありません。

焦らず、じっくりチャンスを待ちましょう。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem