4837シダックスの次の展開

女神です。

4837シダックスが急落しています。

未来を視ていますと、この4837シ〇ックス系の業績悪化は、これからの日本で大量発生すると分かります。

一言で言いますと、時代遅れのビジネスモデルということですね。

4837シ〇ックスですが、元々は、4901富士フイルムと関係があったようですが、富士フイルムが未だに『写ルンです!』のビジネスやってたら、潰れてますね。

時代の流れに合わせて、医療や化学の分野に進出したので、今の富士フイルムホールディングスがあるわけです。

4837シダックスも、コア・コンピタンスに集中する、ということになります。

出所)ウェブリオ

本来の意味でのコア・コンピタンスではなくて、単にダメな所から撤退しただけに観えますから、選択と集中と言った方が正確かもしれません。

今後のカラオケは、ネットカフェに統合されていくのでしょうね。

パソコンあり、漫画あり、カラオケあり、シャワーあり、ベッドあり、です。

ベーシックインカム、生活保護が浸透してきますと、お金もなく働くこともなく、恋人もいない人々は、こういった場所で暮らしていく未来が訪れます。

郊外の田舎に、広大な姥捨山、そしてニート街が作られて、皆さんそこで安く暮らせます。

今、未来が大きく変化していますから、4837シダックスのような、IT化対応が遅れている会社の株式は、買わないことが聖解となります。

日本株式の長期リターンは、ここ最近アメリカ株式のリターンに負けています。

しかし、4837シダックスや、儲からない時代遅れの技術系会社等を除くと、実は日本株式のリターンは結構高いのですね。

ですから、銘柄選択の際は、とにかく『ダ銘柄』を避けてください。

ただ、4837シ〇ックスは、名前の通りで、短期的な利益、快楽のためですと、サクッと下げた場面をリバウンド狙いで買うことができます。

サクッと安値を何日かホールドしてますと、上がってきます。

どんな銘柄も、このように楽しむことは可能でしょう。

そしてこの銘柄に限らずですが、常に、長期で楽しむか、短期で楽しむか、しっかりと考えてください。

因みに、米国の有名投資銀行のゴールドマン〇ックス証券ですが、大抵は短期で楽しんでいます。

4837シ〇ックスは、短期で楽しむべきか、長期で楽しむべきか、しっかりと視てください。

長期で楽しむためには、割高感が少ない、或いは聖長している銘柄を選択するのがコツです。見極めができるようになれば、選択した銘柄は5年で2倍位にはなりますよ。

これは、愛を想う際も一緒です。

男選び、女選び、これも良い人を選ぼうとしてしまうものなのですが、そうではなく、ダメ男ダメ女を避けることが、何よりも大切になります。

借金、暴力、我儘、ヒステリー、そういった悪い部分がないことを確認したら、あとは大体OKです。

たとえ喧嘩しても、努力すれば仲良くなれたりします。

しかし、暴力、借金等の異性と付き合ってしまいますと、努力しても報われません。

儲けの秘密、愛の選択の秘密を軽くお話しました。

愛しましょう。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem