神事を尽くして天命を待つ

女神です。

読者様から質問を頂きました。

☆☆☆☆☆

39歳の忍者です。女神の雰囲気好きです。

さらに幸福を振りまいて下さい。

資産は数十万円レベルです。コイン、個別株、ETFと学び次はFXをやってみたいなと思ってます。

質問です。

投資のレベルアップとは、どんな風に起こるのでしょうか?私が投資の世界に目覚めたのは去年の春のコインの高騰です。

とても怖くて、途中までしか握っていられませんでした。おかげで年末の高騰や年始の暴落には対応できたように思います。

振り返ると一連の流れがとてもスピリチュアルな体験でした。

女神が考える投資の世界のレベルアップとはどんなものなのでしょうか?

☆☆☆☆☆

忍者さん、メッセージありがとうございます。

FXをやるとのこと、トレードに際しては、レバレッジをかけ過ぎず、ロスカットは早く、というのを徹底してください。

さて、投資のレベルアップとは、『神事を尽くして天命を待つ』ことで起こすことができます。

もう少し具体化しましょう。

投資の細かいシナリオを考え、それに沿ったトレードをして(=神事を尽くして)、結果が、正にシナリオ通りになる時(天命)が訪れます。

その時が、レベルアップした瞬間です。

更に具体化しましょう。

『この銘柄は、朝一番でこの辺りで寄付き、寄り付き後10分以内に10%程度上昇する、その後は〇〇のような動きになり、翌日以降は**なイメージになるだろう』とか『中東問題が〇〇でアメリカの事情が〇〇だから、原油価格が数年間高値を維持する可能性が高く、エネルギー株が有望で、その後**関連株が本命になる』などとシナリオを立ててトレード(=神事を尽くして)します。

そのシナリオ通りになることは、普通は滅多にありませんが、しっかりと神事を尽くしていると、やがて天命が訪れます。

天命とは、投資に関して言いますと、『頭と尻尾以外の胴体の利益をガッツリと取れる』というような意味となります。

神事とは、『正しいことをする』という意味であり、投資に関して言いますと、『チャートを観察し、ロスカットを設定し、マーケットの地合い(=慈愛)を考え、ファンダメンタルの分析をする』ということになります。

『神事』というくらいですから、私のブログを読むことも、もちろん大切なのは言うまでもありませんでしたね。

天命とは、神事を尽くした結果として(神類から)与えられることから、結局、皆様は『神事』だけをシッカリと繰り返すだけで良い、というのが神実です。

是非、忍者様も神事を尽くし、天命を受け取り、神実を知ってください。

祝福と福音を楽しみましょう!

儲けましょう。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem