暗黒面と女神になったキッカケ(読者からの質問・上)

女神です。

本日は、愛の相談がありますので、回答します。

☆☆☆☆☆

最近、女神様のブログを運良く知ることが出来て、それ以来毎日拝見しております。

ツイッターもフォローさせて頂きました。

全ての文章から、学び、力をいただき、時に私の醜い心を綺麗にしていただいております。

ありがとうございます。

質問ですが、女神様は、暗黒の時期があったとおっしゃいますが、何がきっかけで女神様になれたのですか?

私事ですが、最近同棲していた彼と別れ、時に彼を憎んだり、理性で憎んではいけないと憎む自分を嫌悪したり、そこから過去を振り返ると私の性格に問題があって友人も含め人と上手くお付き合いが出来ないと、様々な問題点に気付きました。

改善して行けるところは努力して行こうと前向きになれますが、30年以上この性格で生きて来たので正直何が正しいのか理解出来なく、何をすれば人に愛し、愛され、変われるのかわかりません。

自分が全てにおいて中途半端で、自分に何も納得できていない、ということに気付いたくらいです。

自信もなくなり、胸が苦しくならない日はありません。

今回、彼との別れがきっかけで自分の弱さと向き合う機会を頂いたと思いますが、何から手を付けて、自分の闇から抜け出せばいいのかアドバイス頂けたらとメールをさせて頂きました。

文章が上手くないのと、自分にまとまりがなく何が言いたいのか伝わりづらく申し訳ありません。

読んでくださり、本当にありがとうございます。

女神さまと出逢えたことに感謝しております。

☆☆☆☆☆

勇気を出した投稿、ありがとうございます。

質問を2つに分けて、2回に分けて回答します。

1つめは、暗黒面と女神になったキッカケについて。

後日2つめとして、質問者様が闇から抜け出すための秘策について。

本日は、1つめになります。

私は、一夜にして神化したのではなく、段階がありました。

千里の道も一歩から、です。

ある朝、私は広くて暗い部屋を歩いていました。

黒いカーテンで部屋全体が覆われ、とても暗かったのです。

光が欲しいな…と想い、私はカーテンを開けました。

眩い(=まばゆい)光が私のアイ(=目)に降り注ぎました。

それは寒い冬だったのですが、私の身体はポカポカ陽気に包まれました。

その後、私は、その輝く光を背に浴びながら椅子に座り、瞑想していました。

きっと後光が差していたのだと想います。

ふと気付くと、私は時々、奇跡を視ることができるようになっていました。

では、それで私から暗黒面が完全に取り払われたのでしょうか?

いいえ、そうではありませんでした。

苦難は再びやってきたのです。

苦難とは何でしょうか?

それは、お金の問題であり、健康の問題であり、愛の問題だったのです。

私は、これら全てに問題を抱えていました。

それ以外の問題もあったのかもしれませんが、私にとっては、どうでも良い問題でした。

人の思考や未来が視えるようになった時、次に私がしたことは、『精神修行』でした。

以下のことを聞いたことはありませんか?

占い師は自分のことを占えない、宝クジとか利益になることは占えない、とか。

自分のことや、利益になることを占えないのは、煩悩が出てしまうからです。

自分の煩悩を捨て去り、感情をコントロールしようとしたわけです。

人の気持ちが視えていても、自分の感情がコントロールできなければ、適切な人間関係や愛の関係は築けません。

健康のためにすべきことが視えていても、自分の感情がコントロールできなければ、結局健康に良いことが続けられず、不健康のままでいることになってしまいます。

株価の未来が視えていても、自分の感情がコントロールできなければ、お金に支配され、お金に支配された人間に狙われ、お金持ちでい続けることができません。

ですから、私は、愛のために、健康のために、お金のために、『精神修行』によって、地道にコツコツと心を入れ替えていきました。

以上が、1つめの回答です。

愛の深い話となりますと、どうしても抽象度が高くなりますし、全てを文章に纏めあげるには時間が掛かります。

愛という宇宙のような壮大なものの全てをココで回答することはできないため、不足感のある文章でしょうが、お赦しください。

さて、後半の回答は、具体的なものとなります。

信じましょう。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem