2120ライフルのその後

女神です。

読者様からの質問がありましたので、回答します。

☆☆☆☆☆

女神様

知り合いから、女神様のサイトを教えて貰いまして、保有している株について、ご意見を伺えればと思い、ご連絡させて頂きました。

2120 LIFULLですが、決算も悪くない状況で大幅に下落をしております。

今までの動きから、1000円辺りまで戻るのではと、思っておりますが、女神様のご意見をお伺い出来ますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

☆☆☆☆☆

週足チャートを観てください。

2017年6月後半からの上昇波動を形成しています。

2018年5月の極最近までは、『一応の上値下値切り上げ型チャート』となっています。

しかし、月足チャートも週足チャートも、決算発表前の暴落で、チャートが崩壊してしまいました。

こうなってしまったら、決算の良い数字など、簡単に無視されてしまいます。

ですので、決算発表前から『セル(=売り)』だったということになります。

短期的に750円程度までの戻りはあるかもしれませんが、長期波動は崩壊してしまい、業績の伸びも爆発力がなくなってくると想われるので期待できません。

今後の株価は、底値を確認(探り)する作業が待っています。

その作業は、半年は掛かるでしょう。

以前の記事で、上昇トレンドが7割以上の確率で終わったこと、社名変更(=ライフル)が懸念であり『嫌な予感』がすることを指摘しました。

2120ライフルの次の展開

こうしたケースは、しっかりと『下がるなら即ロスカット』を徹底しましょう。

しばらく(=半年以上)は、底値を見極めながらの中立トレンドへとなり、再度上昇トレンド入りするのは、来年からになるでしょう。

5月の値動きですが、決算の数字を知っていた筋の仲間割れ的な感じもあり、懸念があります。

こうした筋の仲間割れのパターンも、やはり処理に半年は掛かることが多くなりますから、複数の根拠から半年以上は掛かることとなります。

仮に、この銘柄に執着するならば、中立トレンドだと考えて、高値で戻り売りして、底値を見極めて買う、といったトレードになるわけですが、高値の仕込んでしまった玉(=株式)を抱えながらでは、正しい判断をするのは難しいかもしれません。

下がるなら、下がる前に女神に御相談ください。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem