FX投資に対しての私感(読者からの質問)

女神です。

今日は、ツイッターで質問がありましたので、回答します。

公開しても問題ないと判断しましたし、特に内密にしてほしいとのこともなかったからです。

ツィッターだとメッセージに気付きづらいのでブログ上の問い合わせでの質問をお勧めします。

☆☆☆☆☆

たくさん質問が相次いでいる中、大変恐縮ですが、ご質問させて下さい。

女神様は、FXトレードをどのように視てるのでしょうか。

株は最近地合いに左右されてて、なかなか入るタイミングを失っております。

手を出すべきものでない、もしくは旨味がない、など、なんでも結構ですので、一度通貨トレードについて女神様のお考えをブログに記載いただけないでしょうか。

☆☆☆☆☆

FXは、オススメしておりません。

一言で言いますと、利益を上げ続けるのが、株式に比較すると、とても難しいから、というのが理由になります。

……

株式投資では、現物株の投資であれば、借金を背負う可能性はありませんね?

倒産しても、最悪0になるだけです。

しかし、上手くいけば大きく増やせます。

FXですと、レバレッジを掛けたら、最悪は借金を抱えてしまいます。

では、レバレッジを掛けないで取引すれば、どうでしょうか?

1ドル100円程度だとして、レバレッジなしで儲かるでしょうか?

答えは、NO!でしょうね。

値動きが少な過ぎて、全然儲かりません。

そして、上手くいっても、株式のように大きくは増やせないことは、容易に想像できるかと想います。

まとめますと、FXは、借金リスクを背負わないと儲からない。

さて、もう1つは、理論的な話ですが、FXが基本的にゼロサムゲームと呼ばれるものである一方で、株式は利益という裏打ちされた価値があり、プラスサムゲームになります。

更に、過去のデータがあります。

株式投資の歴史的リターンを調べたところでは、基本的にどの国でも、株式のリターンは、債券のリターンを超えています。

歴史を調べたものに関しては、詳しくは他の本に書いてありますが、投資家にとっては当たり前の知識です。

FXの場合、長期投資で儲かるようなデータも、過去の実績もありません。

ですので、世界各国の年金資金は、株式投資(=攻め)とレバレッジなしの債券(守り)を基本としています。

裏付けがないので、年金資金でFXはしないのです。

基本のイールドカーブからしても、歴史的なリターンを観ても、短期金利より長期金利の方が高いので、普通の債券投資の方が良いという判断です。

以上が理由ですが、FXには夢はあります。

私はFXはやらないのですが、私の知っている人で、とても紳士的な人なのですが、FXで、伝説のトレーダーとして活躍していました。

個人投資家ですが、100億の桁での運用でしたので、マイナー通貨をトレードしますと、彼が相場を動かしてしまっていました。

運が良ければ、このようにFXで大金を稼ぐことも可能です。

けれど、やはり王道ではないのですよね。

それだけの実力があるなら、株式でもやれば、株式でも結局稼ぐことができます。

FXのように難しい相場で勝つことは、人生の目的ではありませんし、神生の目標でもありません。

何のために、お金を稼ぐのでしょうか?

愛であったことを、今一度想い出しましょう。

愛しましょう。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem