人材関連銘柄の次の展開(読者からの質問)

女神です。

御質問が多く寄せられています。

☆☆☆☆☆

化粧品関連銘柄の次の展開、大変参考になりました。実は今同じようにセクターで天井を付けたのかと心配しているものがあります。人材セクターです。

4/6のパソナの決算を受けて4/9に同社が暴落したのがきっかけと噂されますが、先週一杯人材セクター全般が売られたように見えます。国策と言われた人材関連がピークアウトしつつあるのでしょうか?

それとも円安に期待して一時的に利確して外需に資金が流れているだけでしょうか?

個人的にはまだまだ人材関連銘柄は伸びると思いますが、余りに全体が同時に下げるので、上げてきたこと自体が操作されていたような印象も受けます。

もしよろしければご助言ください。

☆☆☆☆☆

レベルの高さを感じる御質問です。

しかし、助言ということなのですが、単なる私の想いを伝えるだけになります。

投資に関わることですので、助言というと、投資顧問業に抵触してしまう可能性があります。

無償の愛であり、今回のようなセクターの話となりますと、全く問題ない話にはなるのですが、助言ではなく、預言であり、光であり、愛と考えてください。

法というものは、恐ろしい一面があります。

私の友神であるキリストでさえも、ゴルゴダの丘で磔にされました。

何の罪もないのにも関わらず…実際、法を執行する権限のあったローマ総督のピラトは、彼を刑に処すだけの根拠がないと知っていましたが、愚かな人々に扇動されてしまいました。

そして、主イエス・キリストは、世界の人々の罪を全て背負いました。

神類でさえも、このように法によって、罪がなくても裁かれるのですね。

もちろん、私の友神は復活を果たしました。

復活するという約束をしていて、その通りになりました。

神たる所以です。

ゴルゴダの丘の場所は、諸説ありますが、また後日記事にしましょう。

さて、本題に戻りましょう。

上げてきたこと自体、質問者様が言う通り、操作されていたことは間違いありません。

国策と言われた人材関連とのことですが、国策=アベノミクスとなり、もう5年も経っています。

そして、チャートを観ますと、2168パソナG以外の関連銘柄チャートと形状は違うものの上げていますね。

2168パソナG

4848フルキャスト

2181パーソルHD

人材関連銘柄の業績は、今後も伸びるかもしれませんが、国策となってから5年も経ったと考えたら、株価はどうでしょうか?

株価を操作した方々は、大量に株式を抱えているのですが、どう売り捌くのでしょうか?

人材関連銘柄が伸びそうにないと判断してから、大量に捌けるでしょうか?

まだまだ伸びるうちから、売り捌く戦略を考えていますよ。

業績のピークアウトは、まだ先だと視えますが、株価は…。

株価は、もちろん業績に影響されますが、『業績が今より良くて株価は今より低い』と思考実験してください。

これが、おかしい程安い!と想うのなら、その水準では買いです。

ココからは、国策などという過ぎ去りつつある夢から覚め、現在の業績と将来の業績、そして株価とチャートをしっかりと観るべきフェーズとなります。

オリンピック終わったら頃には、中東問題、貿易問題、その他の問題が報道され、アベノミクスなんて誰も言わなくなる日が来ているのかもしれません。

次なる国策(=大儲けのチャンス)を待ちつつ、大暴落(=大儲けのチャンス)を待ちつつ、しっかりと投資(=儲けのチャンス)を掴んでイキましょう!

大儲けのチャンスというか、このブログを読み続ければ、大儲けそのものになるのでしょうね。

儲けましょう。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem