6467ニチダイの次の展開

女神です。

6467ニチダイについて、簡単に観ておきましょう。

まずは、これを観てください。

8億円の純投資、ブルベアインベストメントの山田亨さんが金型メーカーのニチダイを大人買い報告

山田亨さんですが、この時点では、僅か8億の投資です。

これで、バレンタイン前日に大株主に浮上して、『大量保有報告書』を提出しました。

それ以前から、コツコツと市場内で仕込んでいたのは明らかですが、バレンタインデーに大株主になろうとしたけれど、市場の混乱で前倒しになったのか、それとも、元々コインチェックの日本円出金時に大株主になる予定だったのか、定かではありませんが、どちらがというのが答えだと夢で視ました。 

そして、18日に再度、大量保有報告書を提出しました。

なんと、更に買い増したのですね。10億円を超える資金を投入しました。

日足と週足チャートを観てください。

とんでもないチャートになっています。

この値動きは、決算がどうの、というよりも、値動きの98%は、『山田亨さんの買い』で決まりました。

この山田亨さんの創造したチャートから、私が値段について言及してしまうと、彼にとって悲惨な結末になってしまう恐れがあるため、それはしません。

時価総額も小さく、大きな法人でもない個人投資家の、僅か10億円程度の投資に関して、神類の介入は許されざる行為と判断しました。

ですので、学びのために観察するというスタンスでイキましょう。

最近の分足をしっかりと観察することで、『大口が一方的に買い集めたとき』の値動きを学ぶことができます。

不思議なことに、誰が買っても、複数の似たようなパターンにしかなりません。

買う人は、色々な考え方を持っているのですが、それに反応するマーケット心理(=一般大衆)が一緒なために、個性豊かな大口投資家なのに、買い集めると何故か似たようなチャートを作ることになってしまいます。

形を覚えておくと、今後このような銘柄に出会ったときに、大儲けすることが可能となります。

それと、彼がいつ売り抜けるか?ですが、春頃には、もぬけの殻となっていても不思議はありません。

詳しい理由もあるのですが、ココでは、そういう買い方をしているのだ、と単に覚えてください。

純投資となっていますが、仕手系の動きで、相場を自在に操っています。

無事売り抜けることができるかは、彼のお手並み拝見となりますが、チャートを観る限り、それ程上手いトレーダーとは言えない動きとなっています。

大儲けしましょう。

女神より、愛を込めて。

*仮想通貨最大手のビットフライヤーの口座開設は、から!
*私のところから口座開設しブログを読む貴方に御加護があるよう、女神が祈念します!

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem