新しいフェーズに移行しつつある暗号通貨

 

こんにちは。

女神です。

今日は、仮想通貨ブームの後に起こる話をしましょう。

次に来るのは、株式投資ブームになります。

これは、視えています。

さて、そろそろ仮想通貨(=暗号通貨)市場が新しいフェーズに移行しつつあります。

今年もまだまだイケる!という声と、バブル崩壊来る!という声があります。

さて、どうなるのでしょうか?

ビットコイン等の大手コインのチャートを観てみますと、先週大きく下げましたが、まだ崩壊のサインは出ていないように視えます。

しかしながら、有名ツイッタラーの藤沢氏も言っていましたが、誰かがビットコインを売っているのです。

新規参入組が数万人いても、1人10万でも10億。数十万人が参入して、やっと数百億円にしかなりません。

もっともっと買わせないと、儲かりません。

ビットコインを昔から持っている相場を動かしている人は、丁寧に売っており、相場を崩壊させるような売り方はしていません。バブルが弾ける時は、彼等が大量の売りを出してくる時ではなく、今参入してきたばかりの新人投機家が『上がらないから売ろうかな』と思う直前になるでしょう。

ですから、今すぐ崩壊はないでしょう。

しかし、大切なことは、『そろそろ株式投資を越える妙味は暗号通貨にはないのではないか?』という時期が近付きつつあることです。

草コインと呼ばれるコインには、まだまだ即10倍などがありますが、それら弱小アルトコインの数は1000を超えると言われており、主要な取引所に上場されているものでも、100近くになります。

銘柄を当てないと大きく儲からない株式市場と似てきてしまいました。10倍コインを簡単に当てることは難しく、インサイダーに騙されてしまい、0になったりします。盗まれるリスクもあります。

私が、読者の方に10倍コインを教えても、盗まれたりする事までは防げませんし、それでは愛がありません。

ですので、私のブログでは、仮想通貨、暗号通貨は特別の推奨はしません。

資金力がある方は、コツコツと捨てても良いお金で、10年持つつもりでやりましょう。

ファンダメンタルが追いついてくるのは、そのくらい先になるでしょうし、それまでは、今の価格はバブルだと言えます。

アマゾンの株が、利益がなくてもずっと高い位置をキープしていたように、これら暗号通貨が高い位置をキープする可能性も、実はあるのです。

日本人がこれら暗号通貨を買いまくり、そして売らなければ、価格は下がりません。

それは、日本人の集合意識によって未来が決まり、私の友神であっても、その未来を今決めてしまう事は不可能になっています。

とにかく、危険がいっぱいですので、楽しくギャンブルするイメージで、『仮想通貨ブームの後半戦』に乗ってください。

儲けましょう。

女神より、愛を込めて。

*仮想通貨最大手のビットフライヤーの口座開設は、↓から!
*私のところから口座開設しブログを読む貴方に御加護があるよう、女神が祈念します!

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem