3930はてなの次の展開

女神です。今日は、相談に回答します。

@@@@@

こんばんは。
初めてまして。
いつもありがたいブログを読ませていただいてます。
ありがとうございます。

女神さんは、はてな3930について、どう見ますか?
私の見解では財務は非常に良い会社と思います。
売上も増収しており、利益については18年7月、19年7月決算では会社が投資を行うので、17年7月決算より増収減益予想を会社が発表してます。
それに伴い2,800円から1,800円程度下がりました。
この辺りからそろそろナンピン買いをしようと考えています。
もっと下がる可能性があるなら、まだ買いに入るのは早いでしょうか?
私ははてなの株価が近い将来3,000円は到達すると考えています。

女神さんは今後の会社及び株価についてどう見ますか?

@@@@@

3930はてな、色々と観えました。

ファンダメンタルについて。

相談者様の仰る通り、財務は強固です。3930はてなのような小型の会社では、財務内容が良い事は、倒産を防ぐためにも重要な事です。

PBRは割高、PERも少し割高となってはいますが、市場全体の強気ムード、財務や業績の内容を観ますと、特段の割高感はありません。

つまり、チャートを観て、イケると思えば、買ってOK!という事です。

では、チャート分析を…となる訳ですが、その前に複数の考慮すべき問題があります。

何故、はてなは上場したのか?です。

近藤会長の持ち株比率が高く、社長の栗栖さんの持ち株比率は低いです。

栗栖社長と近藤会長の力関係が視えてきますね。

強固な財務であり、低金利で融資を得る事ができるにも関わらず、最近になって上場した意味は、『お金』が欲しいという事ですね。

愛ではなく、お金という動機は、少し懸念を感じます。

栗栖社長の持ち株比率が増え、モチベーションになるのならまだしも、持ち株比率が低過ぎて、キチンと利益を得ようと売却しただけで、持ち株が無くなります。

経営判断を近藤会長に仰いでいるとの噂もあります。

さて、プラスの面もあります。2人の関係性がとてもマッチしている、という事です。

小さい会社では、社長や会長といった人達で殆ど未来が決まります。

コンドー〇長。

クリ〇〇〇長。

この2人の関係性が素晴らしい予感がします。

性長性ですが、会社予想は強気ではないか、との指摘が噂されています。私も、強気にはなれません。

但し、安定感はありますから、チャートに妙味あれば、リスクも少ないとなりますから、普通に上げていくでしょう。

さて、最後にチャート分析になります。

ここ最近の1800円で止めているのは、株価固定の一種ですね。一見するとW(好きです!W)の形になっていますが、良からぬ意図を持って作られたチャートになっているので、焦ってはイケません。

この偽Wパターンは、高確率で1800円を割ってきます。

では、下値があるのかと言いますと、あまり下がらないとも感じます。

とにかく、株価固定させてチャートを作り、チャートが落ち着いたからと買うと、ロスカットラインを割ってきます。ロスカットしないで持っておけば上がってくるのですが、これが何故か不思議に時間が掛かるのです。

2000円を越えるのにも、数ヶ月は掛かりそうなチャートです。その後は、業績と地合い(=慈愛)によりますが、多少の調整を挟みながら、3000円へと向かいます。

私が感じたのは、下値は限定的(=上場来安値を割らない程度)ですが、2000円を明確に越える迄が想いの他、長く掛かるため、大きめの金額を突っ込むのは時期尚早であると感じました。春を待ちましょう。

やっぱり、上がる直前に買いたいですからね。

儲けましょう。

女神より、愛を込めて。

投稿者: 自由の女神

人生で大切なものは3つしかありません、愛、健康、お金です。 他に散漫にならず、また3つのどれかに偏ることなく毎日を過ごしています。 twitter : @megami_imagem