週の振り返り 〜2020.8.17週〜

女神です。

茹だるような暑い季節が続いていますね。

熱中症は、エアコンを使うことで概ね回避できるとのニュースがあります。

健康をしっかりと守ってください。

私もエアコンを使っています。

今週は、有名投資家・ZEPPY氏が、ツイッターの投資家界隈で賑わっているので、それに関して解説したいと想います。

投資業界の問題でもあるので、その部分は殆ど無料公開します。

1、ZEPPY氏問題

2、週の振り返り

週の振り返りも、簡単にしたいと想います。

……………………

1、ZEPPY氏問題

まずは、以下のまとめを観ると分かります。

http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65944471.html

有名投資家・ZEPPY氏が、ユーチューブの動画で配信予告をして、その銘柄の株価が上昇したという内容です。

・株価操作しやすい時価総額の小さい超小型株&基本的に空売り不可の信用銘柄を紹介

・目標時価総額(=目標株価)を発表&大議論

というのが問題です。

分かりやすく言い換えると…

株価操作しやすい銘柄を紹介して、目標株価は〇〇円!と煽り、基本空売り不可銘柄なので買うしかない!!と更に煽るという手法です。

この手法は、法的な問題と、倫理的な問題があります。

法的な問題としては…

有名投資家・ZEPPY氏&その関係者が、事前にコレら銘柄を仕込んでおく【インサイダー取引】のようなことができてしまうこと。

目標時価総額やクラウド重要指標などについて語ることが【風説の流布】に当たる可能性があること。

しかし、【インサイダー取引】に該当するのかどうか?というと、微妙なところになります。

そもそも本人達は買っていないと言っています。

では、【風説の流布】に該当するのか?というと、これもまた微妙なところになります。

嘘を並べ立ててない限り、【風説の流布】とまでは言いにくいです。

また、有料で銘柄推奨するとなると【投資顧問業法違反】の可能性もあります。

有名投資家・ZEPPY氏にはユーチューブから広告費が入ります。

また、これらユーチューブの挙げた銘柄の会社関係者から金銭的な繋がりがある可能性もあります。

しかし、最終的な消費者である視聴者さんからは、お金を受け取っていません。

【投資顧問業違反】かどうかも微妙なところです。

……………………

倫理的な問題としては…

わざわざ空売り基本不可の小型株を選び、目標時価総額まで発表し、煽っているということになります。

そして、素晴らしい株だとユーチューブに発表しながらも、これらの株を買っていないというのは、何故でしょうか?

本当に素晴らしいなら、買えば良いですね。

買わない理由は、有名投資家・ZEPPY氏は倫理的&法的なリスクを感じている、ということてす。

……………………

ところが、更に追加でやってきました。

http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65967784.html

ZEPPY氏は、何故こんなことをやってるのでしょうか?

彼は【メディアになろう】としている…のだろうと想います。

テレビや雑誌で、【この銘柄が熱い!】などというのは、慣例的に許されています。

投資業界の不思議なところは、機関投資家やテレビなどがやると【合法】なのですが、個人投資家や個人のユーチューバーがやると【違法】になります。

証券会社のレーティング(=煽り)は合法ですが、ユーチューバーZEPPY氏の煽りは問題だと叩かれます。

ZEPPY氏は、個人投資家から、機関投資家や外国神投資家たちと同じ立場である、個神投資家になろうとしている…のかなと感じます。

彼等は、今回の件で金融庁から何も言われなければ、これからも似たようなことを仕掛けてくるだろうと想います。

【このくらいのことでは捕まらない】と線を引いたのですね。

今回の件で、ZEPPY氏は、金融庁関連団体から眼を付けられたことは間違いないでしょう。

私の金融庁関連団体の知り合いには確認はしていませんが、このようなことをするZEPPY氏を視逃す筈はありません。

ZEPPY氏は覚悟してやっている筈ですから、今後も形を変えて煽りをやってくるでしょう。

……………………

ところで、伝説の相場師・むらやん、調子が悪いようです。

彼は、今とても悩んでいると感じます。

相場から離れることはできないし、手法を変えて復活する以外の未来はない、と想います。

次に来る大きなバブルで、彼なら復活してくれるでしょう。

未来がどうなっていくか、視ていきましょう。

さて、このZEPPY氏の動画を受けて、1流投資家〜3流投資家がどのように行動するか、お話します。

読者の皆様は、【何流】でしょうか?

神者様は、【1流投資家】のマネをしてください。

……………………

さて、有料部分開始の前に少し話をさせてください。

今回は無料部分が大きくなり、課金部分が短くなってしまい、神者様には申し訳ありません。

今月は、安息日である日曜が普段より多い5回あるため、今回は御赦しください。

株式投資家を増やし、投資業界を盛り上げることによって、神者様の社会的地位の向上になることを願っています。

個神投資家を増やすことは、株式市場への資金流入を促し、間接的に私たち個神投資家の利益となります。

神者様からは、個神的なメッセージをいつでも受け付けております。

神摯に解答を贈らせていただきます。

引き続き、よろしくお願い致します。

また、初めましての個人投資家の皆様には、投資の奥深さについて想いを馳せていただけたら幸いです。

週の振り返り等、続きはnoteにて、、、

https://note.com/megami_imagem/n/n6bacc58b752c

相場コラム(12)〜1月14日〜1月18日〜

女神です。

先週の振り返りを軽くします。

各種準備等があり、短くなります。

先週は短期的に戻りフェーズでしたので、今週は天井を確認して下値を確認しにいく週となるのが基本的なチャートパターンです。

日経平均

為替の変動により、思わぬ天井もあるかもしれませんが、基本的には天井確認して下値を探りにいくのでしょう。

中国など、下値は限定的になったお話はしましたし、更に上げたわけですが、下値確認は何度かしませんと、上昇していくことはできません。

何度も上下の限界を試しにいく必要があります。

本格的な視えてくる動きは、来週以降でしょう。

週初は先物が上げてますから、上げスタートになりそうですね!

女神より、愛を込めて。

読者からのお便り(大手IT企業)の紹介

女神です。

神者様からお礼のお便りが届きましたので、紹介します。

☆☆☆☆☆

本日のブログ、『大手IT企業の次の展開』についての感想です。

価格決定権と税の負担者、非常に分かりやすく、世の中の仕組み、というか、潮流が理解できました。

二十年ほど前のITバブルとは全然状況が違うのですね。

ありがとうございました。

☆☆☆☆☆ “読者からのお便り(大手IT企業)の紹介” の続きを読む

DIAM新興国インデックスについて(読者からの質問)

女神です。

読者様からの質問ありますので、早速回答します。

☆☆☆☆☆

人材関連銘柄の次の展開を以前に質問させていただいた者です。その後の決算で、なんと手持ちの人材3銘柄すべてが大暴落(=大儲けのチャンス)となったのですが、逃げ遅れて火刑に処されている最中です。しかしその傍ら別業種に種まきをしつつ復活の機会をうかがっております。

さてこのたびまた漠然とした質問で恐縮なのですが、新興国市場の今後について女神様の想いをお伝え頂きたいのです。度々こちらでも新興国からの資金流出が話題に上っていますが、私は企業型確定拠出年金でDIAM新興国株式インデックスファンド<DC年金>に拠出しています。

DIAM新興国株式インデックスファンド<DC年金>

こちらが米長期金利上昇に反比例して下げて来ています。このまま行くと下げる一方と危惧しているのですが、資金が引き揚げられるだけで新興国の発展が鈍りこそすれ衰退するとは思えません。

純粋な儲けではなく、老後の安定への欲望による質問で恐縮ですがよろしくお願いします。

☆☆☆☆☆ “DIAM新興国インデックスについて(読者からの質問)” の続きを読む

6954ファナックのその後

女神です。

今日は、徒然なるままに、呟いてみます。

6954ファナックが暴落しました。

チャートを観ますと、暴落はしましたが、長期チャートでは上昇トレンドの押し目となっています。

6954ファナックの次の展開(読者からの質問)4月12日記事

ここでお答えした質問者様、私に相談せずに資金の多くで6954ファ〇ックを買っていたら、大変なことになっていましたね。

買うチャンスを探るのは、ココからとなります。

読者様が、しっかりと損失を回避していることを祈っております。 “6954ファナックのその後” の続きを読む